お知らせ

NI myRIOコンテストに応募しよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

myRIOFG

日本ナショナルインスツルメンツ株式会社(以下、日本NI)と国立高等専門学校機構共同教育プロジェクトチームは、毎年、「高専生向けNI myRIO組込システム開発コンテスト」を開催しています。
このコンテストは、NI myRIOを使って身近な課題を解決するシステムの開発をテーマとして、新たなエンジニア育成を目的として行われています。
応募条件は「LabVIEWとNI myRIOを使用したシステムの開発」。NI myRIOの貸与やLabVIEWの提供等、様々な特典もあります。
これまで、「ペットロボットをインターフェイスとした高齢者生活支援システム」(久留米工業高等専門学校)や「NI myRIOを用いた除草ロボットの遠隔操作」(鶴岡工業高等専門学校)などユニークなアイディアが受賞しています。
今年度は、参加チームの中から10チームを選抜し、最終発表会は3月13日に日本NI本社(東京、浜松町)で開催されるということですので、来週には今年の優勝チームが決定するところです。
優勝チーム、準優勝チームはNIのWeb等に掲載される他、担当の先生も含め、様々な特典が用意されているようです。
例年、10月中旬から11月にかけてが申込期間になるようですので、ぜひ来年度コンテストに向けて準備をされたらいかがでしょうか。

NI myRIO コンテスト2016

アカテリアルでは、NI myRIOの基本プログラムをまとめたライブラリ、ハンダ付け不要で配線のやり直しが簡単に行えるNI myRIO MXP Bread board、試作用に移動式ロボット入門者用キットを取り扱っております。移動式ロボット入門者用キットには、ロボットの基本構成部品と、モータやセンサーの制御プログラムをまとめたStudicaのライブラリが提供されます。ぜひお気軽にお問合せ、ご用命ください。

NI myRIO MXP Breadboard Accessory                  starterkit20170310

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*