NI myRIO-1900



NI myRIO-1900は、ナショナルインスツルメンツ社製の計測器で、主に学生向け組込デバイスとして使用されます。1台の再構成可能I/O(RIO)デバイスで、複数の設計概念を教育及び実装できるツールです。MXP及びMSPコネクタ形式で、デバイスの両側にI/Oが付いています。また、10のアナログ入力、6つのアナログ出力、40本のデジタルI/Oライン、Wi-Fi、LED、プッシュボタン、加速系計、XillinxFPGA及びデュアルコアARM Cortex-A9プロセッサを搭載しています。LabVIEWでプログラミングします。一部Cでのプログラミングも可能です。

 

商品名

NI myRIO-1900

価 格

※技能五輪移動式ロボット部門競技用コレクション等キットをご購入の方はご購入頂けます。

 お問い合わせください。

 

納品までの目安 約2週間

接続例1(※MXP MD-1は別売りです)

接続例2(※プロトタイピングボードキットは別売りです)