指導者向けプログラミング講座『micro:bitを使ってみよう』開催案内

小中学校でのプログラミング教育導入が進められており、その準備のための指導者向け講座を開催いたします。

 PCにインストールしたプログラミングソフトでプログラムを作製し、micro:bitに転送し、実機を動かしてみましょう。

micro:bitは、イギリスBBCが主体となって開発したSTEM教育用マイコンボードで、イギリスをはじめ、アメリカ、カナダ、シンガポールなど40か国以上でSTEM教育教材として広く使用されています。日本でも200以上の小学校で使用されていると言われています。


2020年11月にバージョンアップしてver.2.0が発売される予定で、新たにマイクやスピーカーが搭載されるなど、プログラミングや電子工作に初めて挑戦する子供達もより楽しめる機能が追加されています。このmicro:bit ver2.0を使ってプログラムを作製し、音を出したり、様々な動きを実験・体験してみましょう。

 

※STEM教育とは・・・S:Science(科学)、T:Tecchnology(技術)、E:Engineering(工学)、M:Mathematics(数学)の頭文字を合わせた言葉で、アメリカをはじめ世界の教育シーンでこれらを統合的に捉えた科学技術を身に付けることが重要視されており、近年日本でもSTEM教育の重要性が高まってきています。

 

 


日時:20201227日(日)

  午前の部10:0012:00

② 午後の部13:0015:00

 

※プログラミングソフトインストール済の方は②午後の部から参加可。

インストールお手伝いが必要な方は①午前の部からご参加ください。

 

会場:浜松市青少年の家 2階 第2研修室

   浜松市中区住吉4-23-1/TEL053-471-4725

 

定員: 8

 

講師:鈴木 華代 

         (神奈川工科大学創造工学部 非常勤講師) 

 

参加費:①②通し参加の場合:5,000

      ②のみ参加の場合:3,000

 

   ※事前支払いをお願いします。お申込みの際、ご案内します。

    領収証が必要な方は当日発行します。

 

持ち物:PCWindows10

 

申込方法:お申し込み先に電話、FAXE-mail、又はお問い合わせページからお申し込みください。

    FAX、E-mail、お問い合わせページからお申込みの場合は、氏名、所属、電話番号(連絡がとれる番号)、E-mail、

    ①②通しで参加か、②のみ参加かのどちらかを明記してください。

 

その他:①②通し参加の方は、12:0013:00に各自昼食を済ませてください。

 

※本講座は、静岡大学 浜松RAIN房の支援事業の一環として開催いたします。

【受講前の準備】

講座で使用するPCに、プログラミングソフトをインストールしてください。 https://makecode.microbit.org

インストールの前に、microsoftアカウント登録が必要です。

 

※インストールのお手伝いが必要な場合は、①午前の部から、インストール済みの方は②午後の部からご参加ください。


micro:bit本体。縦約43mm、横約52mm。



【お問い合わせ・お申込先】

技能五輪育成会

浜松市中区住吉4-21-6 アカテリアル㈱内

TEL:053-488-9015 FAX:053-488-9016

E-mail info@acaterial.com

URL https://www.acaterial.com